第七回公演/劇トツ×20分2019優勝公演
​「こえの聴こえる」

こえの聴こえる_チラシ表.png

​2021年4月24日〜25日

​北九州芸術劇場小劇場

作・演出

山口大器

出演

青野大輔(非・売れ線系ビーナス)

文目卓也(飛ぶ劇場)

隠塚詩織(万能グローブ ガラパゴスダイナモス)

森唯美(劇団言魂)

横佐古力彰(劇団言魂)

穂想川実猫瑚(劇団言魂)

​江川遼太郎(劇団言魂)

 
​イントロダクション

あなたがいなくなってから、あなたのことを想うようになった。 果てしない宇宙に漂う魂は、記憶を頼りに地球の重力圏に必死にしがみついて、 そうして今日も私を生きる。 歴史の彼方から、「私」につながる、その微かで、でも確かな痕跡を、 いつまでも、いつまでも、私は探し続けている。

——こえの聴こえる、静かな月夜に、あなたの影を探している。

ギャラリー
​クレジット

主催:劇団言魂
提携:北九州芸術劇場

舞台:森田正憲((株)F.G.S.)
照明プラン:磯部友紀子((有)SAM)/照明操作:関大祐(劇団言魂) 

音響プラン:横田奈王子((有)九州音響システム)/音響操作:村上滋英

制作:劇団言魂
宣伝美術:緒方卓也(ロボットパンケーキ Z)


協力:(株)F.G.S.、(有)SAM、(有)九州音響システム、飛ぶ劇場、万能グローブ ガラパゴスダイナモス、非・売れ線系ビーナス、ロボットパンケーキ Z